<< 日本の赤ひげ”十字先生 | main | 人にすかれたら・・・ >>

アレルギー疾患と向き合う十字先生

0

    アレルギー患者は治りやすい病気の一つで”食事療法や工夫した薬を渡すだけで治ったという・・・状況が変わりはじめるのは40年ほど前から”喘息や鼻炎は通常の治療で治るようになったが、徐々にアトピーの患者が増えだしてきた。

    色々な病院へ行っても”治らない・・・難問を抱える患者が多くなり”ダニやハウスダストを駆除してもダメ”食事療法をもダメ”ステロイドの使用は副作用が恐いと患者で治療法も解らずに困り果てたという。

    「非常に過敏性を持っているアトピーの人に安全なものがない」という考えをもつに至ったが・・・

    患者の母親たちの訴えがヒントになりある考えが頭に浮かんだ!「体を洗う”石けんや洗剤”シャンプーなどの化学合成品を皮膚にすりこむことによって起きるのであり・・・人工的な環境汚染物質を身体の内外から取り除くことによって、アトピーの改善を図れることは可能だ」と確信するに至った。

    植物性で天然の成分から作られた、本当に低刺激性のシャンプーを薦めることにしました。それにより80%以上の患者で改善効果を得られるようになった。

    十字先生が取り組んでいるもう一つの研究テーマに「アナフィラキシー・ショック」があります。

    小麦やコメを食べたあとに運動が加わることでショックが起き”一歩間違うと死に至るという疾患・・・奇妙なアレルギーの代表と言われ”現在のアトピー同様に・・・人工的な化学合成品による「複合汚染」との考えで研究を進めているところで従来の治療法に環境汚染を取り除くことを加えた治療法を学会で提示・・国際的にも高い評価を受けました。

    十字先生は・・医者としての条件は「毎日が勉強、新しい医学知識を仕入れ、患者に学び”その結果を患者さんに還元して、喜んでもらえること」

    アトピーに悩み”苦しんでいる人にとって十字先生は”赤ひげというより・・・「女神」のような存在に違いない。

    体を洗う・・・生まれてすぐに行う事は産湯で体を洗う”生きている中で体を洗う事は必要な行為・・・何で洗うのか?知識なければ

    体に大変な影響を与えてしまう。

    私も美容経営36年”たくさんのお客様と向き合い”髪や肌の悩みを抱えている方が多いのです”特に肌荒れで悩み苦しんでいる人を何とかしたいと・・・行きついたとところが嘘も隠しもない”合成化学品を使っていない商品なのです。

    aputipa * - * 11:48 * - * - * - -
    このページの先頭へ